<< [詩] カフェイン | main | [詩] カラフル >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


[詩] 満月夜

隠したい秘密も、嘘も
照らしだしてしまうから、いやだ

食べてしまったから
やわらかな光は
いびつにこぼれて

隠したい秘密も、嘘も。
ぼくは心に秘めたまま。

月が照らす夜道をたどって、
きみのもとへと

スポンサーサイト


Comment
Add Comment